小さな家の暮らし方

敷地20坪に建てた狭小住宅で家族4人暮らし+設計事務所もやっています。小さな家の魅力と生活の工夫、片づけの方法などを綴ります。

小さな家をおすすめする理由

なぜ、あえて小さな家を選んだのか?大きな家にはないメリット、住んでこそ分かる楽しさを語ります。

狭小住宅こそ注文住宅がおすすめだと思う理由

注文住宅と商品住宅との大きな違い ネットで家を探す時代ならではの欠点 狭いからこそ、ここが大事 先日のブログで、“狭小住宅こそ注文住宅をおすすめしたい”と書きました。 【関連記事】 価格だけを理由に狭小住宅を買うのは危険 - 小さな家の暮らし方 なぜ…

価格だけを理由に狭小住宅を買うのは危険

価格の面で狭小住宅を選ぶ人も多いようです。でも、狭小住宅こそ価格以外こそ、金額に惑わされずに、しっかり意志を持って建てないと後悔すると思います。

マンションにするか、小さな一戸建てにするか?

マンションと一戸建て、どっちが正解?マンションで育ち、小さな家に住む私の答えを、それぞれもメリット、デメリットとともに書きました。

狭小住宅のデメリット

狭小住宅に住んで感じるよさについて書いたので、今回は住んでこそ分かったデメリットについても書いてみました。

この家に17年住んで感じる“よかったこと”

敷地20坪、延べ床面積約24坪の家に住んで17年。暮らしてみて改めて気づいたメリットを書いてみました。

はじめまして〜あえて小さな家を建てた理由〜

小さな家に住んで10数年。あえて敷地20坪の土地を購入し、小さな家を建てることにしたのには理由があります。